試飲したビールの感想
0

    ○ツィラタール ヴァイスビア
       オーストリア チロル地方
     ドイツ南部で多く飲まれるヴァイツェンと同じく、小麦麦芽を沢山使うことで、フルーティーさを表に出したビール。日本のビールを飲んでいると苦いと感じる、ホップ由来の味わいが比較的弱く、女性にもお勧めしやすい爽やかで柔らかい味がします。香りは、バナナにたとえられる事もあります。かといって、同じホワイトビールのヒューガルデンホワイトのような、クリアーで、酸味が強い感じではなく、ビールらしい穀物的な甘さやコクも感じられ、美味しいです。
     2009年は日本における「オーストリア年」です。修交140周年の記念の年です。これを機に、オーストリアのワインやビールを味わってみるのも一興でかと思います。
     1本415円(330ml)



    ○ラーデベルガー ピルスナー
       ドイツ ザクセン地方
     日本のビールにキャラクターが近いピルスナー。ドイツのお隣チェコのピルセンという街で誕生したタイプです。かつてザクセン王や、ドイツの初代首相を勤めたビスマルクに愛飲された歴史を持つビールだそうです。
     グラスがカッコイイですし、見た目も綺麗なので、飲む前からテンションは高いのですが、味はきりっと苦く旨辛いです。ホップの独特の香りと、口当たりの良さから、気がつくとグビグビと飲んでしまっていましたが、これまた良いビールだと思いました。
     1本378円(330ml)
    | 酒屋の息子 | 輸入ビール | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    民宿赤かぶさんと、ドイツワイン会
    0
       2月20日に、ドイツワインのインポーターさんに来て頂いて、下呂市萩原町の民宿「赤かぶ」様にてドイツワイン会を開かせて頂きました。

       和食とドイツワイン、相性良く、違和感無くするするするっと、参加者の皆さんのお腹の中に消えていきました。

       最後には、赤かぶのご主人の秘蔵のBAまで出てきて、とても楽しい会になりました。インポーター(輸入業者)さんが、こんなに楽しく、癒される会は久しぶりだと言って、喜んでおられました。

       私自身、ドイツワイン会は何度もやらせていただいておりますが、実体験に基づく話はとても興味深く、また勉強になりました。また来年もやろうという話になりました。



      | 酒屋の息子 | ワイン | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      バレンタインデーなのにワイン会
      0


         2月14日、バレンタインデーの夜にも関わらず、気まぐれなワイン会を開催しました。4名+途中参加2名の6名で、チーズやパスタなどを食べながらワイワイと。楽しい夜になりました。

        1.アルザスの辛口白ワイン、品種はゲヴェルツトラミネール。
        2.フランスのロゼ シャンパーニュ。ブラン ド ノワール。
        3.ブルゴーニュ赤ワイン。98 ラドワ 1er クリュ。
        4.ボルドー赤ワイン。94年のコート ド カスティヨン。マグナムサイズ。

        いや〜。贅沢な会やった。
        また春ごろに企画します。
        | 酒屋の息子 | ワイン | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        飛騨古川の新しいパン屋さん −パンキッチン あんと−
        0
          飛騨古川 パンキッチン あんと

           飛騨古川の酒蔵訪問をしていた時のこと。訪問を終え古川駅のバス停で時間をつぶしていると、目の前にいたのは「はまちゃん」。うちの親父とは古くからの知り合いで、私も古川の吉城高校に通っていたころ、散々お世話になった方がいらっしゃった(^^

           聞けば奥さんが駅から徒歩4分の所に、新しくパン屋さんを開いたとのこと。これはお邪魔しようと、撮ってきたのが上の写真。

           合成保存料や添加物を一切使用せず、国産小麦と天然酵母で造られたパンは、ご近所さんがカゴで買っていくほど人気だそうな。私も試食させて頂いたのですが、柔らかい優しい味わいは、まさに奥さんのキャラクターでした。ちなみに屋号の「あんと」は、ありがとうの意味。

          パンキッチン あんと
          住所:飛騨市古川町殿町11-3
          TEL:0577-73-2315

          | 酒屋の息子 | グルメ | 09:56 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |