ドイツから来客
0
    独マリエノフ社のレネ君来日
     ドイツのファルツ、フェニンゲン村にあるマリエンホーフ社の8代目が来店しました。彼の地で300年ワインを造っている家族経営のワイナリーで、50年以上前から始めたリキュールが非常に高い評価を受けていて、つい最近日本にも30数アイテム上陸致しました。写真中央の左側はルネ君で、8代目。右は弟で税理士だそうです。当店のHPの「液体の宝石 リキュール」にありますが、バラのリキュールとイチジクのリキュールが、日本のリキュールの権威に気に入られてしまい、来年の銘酒年鑑に載ってしまうようです。今後品薄になると困るな〜と話していました。
     とにかく化学肥料を使用しない、自然にこだわったリキュールで、リキュールに利用するフルーツやハーブは、全てフレッシュで、よいものだけを厳選利用しているそうです。ピーチリキュールも、フレッシュピーチに、種まで一緒に漬けているので、優しい甘さだけでなく、深いコクまであります。なんとかお客様に試して頂ける機会が作れたら・・・。本格癒し系アイテムです。
    | 酒屋の息子 | ワイン | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.waiwai-wine.com/trackback/152555