寒い時はワインを温めて・・・
0
    ワインを温めて飲むなんて、皆さん想像できますか?
    坂本酒店では何年か前から、ドイツ産の甘口の赤ワインで、
    温めて飲むためのワイン(グリューワイン)をご紹介してまいりました。

    グリューワインは、ヨーロッパでも寒い地域では一般的で、
    赤ワインのみならず、白ワインでも飲まれるようです。
    だからと言って高いワインはもったいないので、
    安価なワインに、シナモンパウダーや砂糖、レモンを入れて
    温めて飲むようです。
    ホント、このグリューワイン、ホッとする飲み物です。
    今年の冬も、皆様にホッと一息ついて、ゆっくりまったり
    して頂きたいです。

    ちなみにこのグリューワイン。ドイツではそう呼ばれていますが、
    フランスではヴァンショーと呼ばれています。
    | 酒屋の息子 | ワイン | 23:14 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    お初に失礼致します。先日2泊にわたってお世話になり、最後に
    ネタを残して(当人はその瞬間相当ショックでしたが・・・)飛騨を
    去ったライダー(兼スキーヤー兼ダイバー)の某です。店長様/酒屋の息子様初め、皆様に感謝感謝です。ホンマ、態度のでかい客
    ですいませんでした。
    酒屋の息子様にお勧め頂いて友人に贈った日本酒『空』は、見事
    に当たった模様です。やはり、名前は知ってても初にお目にかか
    ったそうな。我が家でも、ベルギービールと飛騨の酒を開栓しま
    した。こちらも評判は上々です。

    さて、温めて飲むワインもあるんですねー。何か不思議な感じが
    します。これは、また冬にもお邪魔してレクチャーを受けなけれ
    ば・・・(笑)。何はともあれ、今後ともよろしくお願い致します。
    | デスペラード | 2005/10/20 2:01 AM |









    http://blog.waiwai-wine.com/trackback/104047